朝から不快なニュースを見ない

このエントリーをはてなブックマークに追加 

朝から不快なニュースを見ない

 

朝起きると真っ先にテレビやラジオをつけてニュースや天気予報をチェックする習慣のある人も多いと思います。

 

しかし、心の病に悩む人にとっては、これはよくない行為です。

 

最近は殺人や事件など、悪いニュースが多いので、朝からそのようなニュースを見ると一日気分が悪くなってしまいますし、考え方もネガティブになりがちです。朝、何かを見たいのならば、心が晴れ晴れとするような気持ち良いものを見るようにしましょう。

 

でも、ニュースを見ずに世の中で何が起こっているのかどうやって知ればいいのか?と思ってしまいますよね。

 

世界には何十億もの人間が暮らしており、世の中にはいい事も悪いことも何十億以上の出来ごとが起こっているのですが、マスコミは人に見せたいニュースだけを選んで放送しています。

 

しかし、そういった情報は、人々の感情を刺激するものが多いので、心へ負担がかかりやすいものです。

 

パニック障害で悩んでいる方たちは良くも悪くも環境にとても左右されやすくなっているので、なるべくポジティブな情報に触れるようにしましょうね。


朝から不快なニュースを見ない関連ページ

パニック障害は予期不安症状が1か月以上続く
思い込みによる「心のクセ」を治す
パニック障害の症状はいくつも存在しています。病院へ行く前に該当する症状がないか
チェックする事ができます。病院での診断は、米国基準の問診によるものが中心で、
13項目のうち4項目以上当てはまると、パニック障害の可能性があります。
パニック障害かも?と思ったら…
パニック障害によくにた症状で別の病気が複数存在します。
このページではそのようなパニック障害の症状に似た別の病気を特徴を踏まえて紹介します。
パニック障害の二種類の治療法
パニック障害の治療法は二種類で、薬物療法と心理療法に分けることができます。
ここではそれぞれの治療法の特徴などについてお話します。
パニック障害の治療構造
一般的に考えられている「パニック障害」のメカニズムを分かりやすい図で紹介しています。
何の予兆もなく、急にはじまる
パニック障害のパニック発作は何の前ぶれもなく始まります。

 
TOP パニック障害の診断とチェック 臨床心理士のお仕事 サプリメントで心を静める 記事一覧